*

30代後半から40代に続く白髪染め習慣

30代に結婚をしました。自分の祖母を無くしたり、主人の親族の葬儀を手伝ったり、思わぬ行事が増えてきた頃から前髪の白髪も増えていきました。30代前半はピンセットを使用して抜いていました。後半からピンセットでは対応出来なくなり、初めて美容室で白髪染めを経験しました。その時は綺麗に染まっていて白髪が無くなったことに安心してました。少なからず白髪染めをするような年齢になったことにショックを受けていました。2月後、前髪の白髪が目立ってきた時、自分で染める決心をしました。毎月毎月白髪染めにお金をかけるのももったいないという気持ち。鏡に白髪交じりの自分が映るのに抵抗があったからです。毎月一度泡タイプの白髪染めを使用して染めました。クリームタイプの白髪染めを使用したこともありましたが、肌に合わず赤くなりました。自分自身で初めて染めたときは説明書をよく読み、髪にカラーリング剤を付けて置いておく時間を守りました。すると、自分が思ったより良い仕上がりだったので、嬉しくなり、そこから色んなカラーを試すようになりました。40代になった今では毎月染めるのが習慣となり、染め終わった後の自分の髪の仕上がりを見るのが楽しみになってきました。

ジアミンアレルギーでも使える白髪染めは?



コメントする